いつも暮らしの真ん中に 梅本の里 福祉施設

新型コロナウイルス感染について(2022.7.19~ / 第2報)

特別養護老人ホーム梅本の里サテライトにおける
新型コロナウイルス感染者発生について

7月19日(火)〜特別養護老人ホーム梅本の里サテライトにおける新型コロナウイルスの感染者発生を受けて、保健所からの指示により、7月20日(水)当該施設の入居者さま及び、職員全員にPCR検査を実施しました。結果、新たに入居者さま2名の「陽性」が確認されました。 当法人における新型コロナウイルスの感染状況は以下のとおりとなっております。

◎感染者状況
  7月19日(火)入居者6名、職員1名
  7月20日(水)入居者2名
 
  合計 7月20日(水)19:00  9名(入居者8名、職員1名)

ご利用者さま、ご家族さま、関係機関の皆さまには多大なるご迷惑、ご心配をおかけしており心よりお詫び申し上げます。

本件につき更に進展がございましたら、随時本ホームページでお知らせいたします。
先ずは取り急ぎご報告させて頂きます。

2022年7月21日(木)
社会福祉法人 松山紅梅会 梅本の里
統括施設長 杉本太一