いつも暮らしの真ん中に 梅本の里 福祉施設

新型コロナウイルス感染について(2022.7.19~ / 第1報・発生報告)

日頃から当法人「梅本の里」の諸事業に対し、各関係者の皆様には多大なるご協力を頂き心より感謝申し上げます。

さて、本日早朝特別養護老人ホーム梅本の里サテライト(平井町1287)において複数の熱発者が発生し、施設常備の抗原検査キットによる検査の結果新型コロナウイルス陽性反応があったとの連絡がありました。

直ちに松山市保健所、並びに松山市介護保険課に指示を受け、館内を徹底消毒し、協力医療機関にて当該ユニット入居者全員に対しより精度の高い抗原検査を実施したところ、19日12時の時点で入居者6名、職員1名が陽性と診断されました。

ご利用者様、ご家族様、関係機関の皆様には多大なるご迷惑、ご心配をおかけすることとなり心よりお詫び申し上げます。

本件につき進展がございましたら、随時本ホームページでお知らせいたします。 
先ずは取り急ぎご報告させて頂きます。

社会福祉法人 松山紅梅会 梅本の里
統括施設長 杉本太一